セキスイハイム

セキスイファミエス(セキスイハイムグループ)のリフォーム事例のご紹介

愛猫と暮らす耐震の家
担当者:セキスイファミエス東北 担当店舗:宮城
ご予算:1365万円
宮城県・Mさん・本人+猫・72.87m2
1
天窓からも陽光が降り注ぐ明るいリビング。愛猫が壁で爪研ぎをしないように腰壁をまわし、床は足触りの優しいコルク張り。高窓の下には蓄熱暖房機を収めたカウンターがあり、猫が上下運度できる。「窓辺で気持ちよさそうに寛ぐ猫の姿に心が和みます」
老朽化した土壁の平屋が
耐震診断を受けて安心補強

築42年。隙間風で入る土埃や冬の寒さにお悩みでした。また、継ぎ足しの増築部分があり、地震が心配ということで、耐震補強を含めた全面リフォームを決意。そこで、耐震診断など適切なアドバイスをはじめ、耐震性の高いプランをご提案しました。また、断熱材と複層ガラスサッシで断熱性を高め、愛猫と快適に楽しく暮らせる家を実現しました。

DATA
施工部位 キッチン、リビング、トイレ、洗面、浴室など
築年数 42年
工期 3カ月

2
3
4
5
6
7

  • 2) リビングとDKは普段はオープンに。来客時や冬場は半透明のスライドドアで仕切りができる。今年の冬は暖かく過ごせて幸せだったとか。
  • 3) DKは白ですっきり統一。フローリング調の床にホーロー製のキッチンが美しく映える。開閉タイプの天窓は留守中も風通しができるので、これからは愛猫も夏でも快適に過ごせそう。
  • 4) 寝室。コルク床がぬくもりを醸し出す。構造上、残した筋交いが木質感に満ちた部屋のアクセントになっている。
  • 5) 玄関ホール。少し増築して広くなった空間に、ガラス入りの木調ドアと腰壁の一体感が美しい。
  • 6) 玄関まわり。レンガ調タイルの彩りや、ガラスブロックの明かり窓がかわいい。
  • 7) 緑豊かな田園風景にたたずむシルバーのかわいい外観に。もともとの土壁を落としてスケルトン状態にし、腐食した柱と土台を交換。構造用合板で補強し耐震壁もプラスした。また、断熱材を入れてガルバリウム鋼板で外壁を作り、軽くて負担の少ない鉄板屋根に葺き替えている。結果、震度6に耐える耐震性を確保。
図面
お客様の声

耐震リフォームに対して後ろ向きな回答が多い中、セキスイファミエスさんでは「自治体の助成事業の耐震診断を受けた上での改修計画であれば工事助成金もある」と勧めてくれました。豊富な知識や女性の視点での的確なアドバイスに加え、「無駄なことは無駄」とハッキリした人柄も頼もしかったです。(宮城県/Mさん)


積水化学工業株式会社 住宅カンパニー 〒105-8450 東京都港区虎ノ門2-3-17(虎ノ門2丁目タワー)