セキスイハイム

セキスイファミエス(セキスイハイムグループ)のリフォーム事例のご紹介

三世代が集うLDK
担当者:駒井隆志 担当店舗:京都・滋賀
ご予算:1332万円
滋賀県・Kさん・両親+夫婦+子供2人・61m2
1
約18畳のLDK。以前は暗くて狭苦しい雰囲気だったが、DKと和室をつなげ土間の床も上げて住空間を広げた。窓をふさがないアイランドキッチンにして光も十分に採り入れ、見違えるほど明るく。キッチンをぐるりと回れるのも便利。
使いにくい和の間取りが
18畳の明るいLDKに

Kさん邸は田の字に配した和室や土間がある昔ながらの日本家屋。和の雰囲気と調和する、開放的なフローリングのLDKがご要望でした。そこで、DKと続きの和室をつなげ土間の一部を取り込んで創り出したのが18畳のLDK。明るく広々とした空間は冬も暖かく過ごす工夫がされ、三世代が集う団らんの場となりました。

DATA
施工部位 キッチン、リビング、ダイニング、トイレ、洗面、浴室
築年数 28年
工期 2カ月

2
3
4
5
6
7

  • 2) キッチンの後ろは土間だったスペース。ここに食器棚を造作し、冷蔵庫もビルトイン。「食器類はすべてここに収まるので収納棚を置く必要がなくキッチンがすっきり広々使えます。扉を閉めれば中が見えないのもうれしいですね」と奥様。この裏側には掃除機などを置く場所も確保。
  • 3) 6畳の和室部分が開放感あふれるリビングに。床暖房を設置し、窓は複層ガラスに新調。「冬も暖かく過ごせる」とご両親もうれしそう。掃き出し窓上にあった欄間も、小窓に変えることで彩光性を高めた。
  • 4) 横格子の障子で和と洋が調和したリビング。ソファ生活で脚がラクになったとご両親もお喜び。
  • 5)洗面室。土間を取り込んで広々としたスペースが誕生した。水まわりがまとまり、動線がスムースになったことで朝の洗面も効率的に。もともと天井に隠れていた梁がアクセントになった。
  • 6)トイレも段差をなくし、収納や手洗い器の設置で使いやすくなった。
  • 7)土間にある井戸が使いやすくなるよう、流し台を新設した。「畑の野菜洗うのに重宝しているそうです」とインテリア担当の藤井志織さん。
図面
お客様の声

どんな些細なことも気軽に相談できるお人柄で、私の希望をプロの発想でかなえてくれるので心強かったですね。手描きのスケッチや完成イメージ図などの様々なツールでイメージを伝えてくれました。(滋賀県/Kさん)


積水化学工業株式会社 住宅カンパニー 〒105-8450 東京都港区虎ノ門2-3-17(虎ノ門2丁目タワー)