セキスイハイム

セキスイファミエス(セキスイハイムグループ)のリフォーム事例のご紹介

セカンドライフは平屋スタイル
担当者:渡部潤子 担当店舗:広島
ご予算:2982万円
山口県・Mさん・夫婦+愛犬・200m2
1
2階の一部を吹き抜けにした開放感のあるダイニング。天井のレッドシダーが心地よい空気を演出。床は滑りにくいペット対応のものを使用。広々とした対面型キッチンとひとつながりになった空間になりました。
実家を平屋スタイルに再生し
一階中心の暮らしを実現

年齢を重ね2階への上り下りが苦になったMさん。アドバイスを受け、同じ敷地にある実家を建替ではなく、平屋スタイルに再生することに。和室中心だった間取りを、面影を残しながらも広々したLDK中心の間取りに変更。動線を工夫することで住まいの中を回遊できるようにし、平屋の快適さとバリアフリー性を高めました。2階の一部を吹き抜けにすることでLDKへの採光も確保できました。

DATA
施工部位 リビング、ダイニング、キッチン、和室、寝室、納戸、トイレ、洗面、バスルーム、土間
築年数 50年
工期 4ヶ月

2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
11

  • 2) ソファの後ろの壁パネルには和室にあった欄間をオブジェとして活用。間接照明も相まって住まいのシンボルゾーンとなった。
  • 3) 使い勝手のよいキッチン。ダイニングとリビングが一目で眺められ家事の間も寂しくない。
  • 4) キッチンから洗面へもスムーズに移動できるようにし、家事動線も楽々。
  • 5) 構造上残した壁も緑のタイルを貼って空間のアクセントに変身。
  • 6) バスルームも洗面も車椅子で楽々移動できるようにバリアフリー性を重視。
  • 7) バリアフリーを意識したトイレにも欄間をアクセントに。
  • 8) 寝室とも行き来しやすい納戸はウォークインクローゼットとしても活用。
  • 9) 引き戸で使いやすいトイレの手洗いにも明かり取りのガラスブロックを。
  • 10) 玄関はタイル貼り。引き戸を開けるとリビングに直結。
  • 11) 玄関の扉は大きく開く引き戸にしてバリアフリー性を重視。
  • 12) お父様が切り出した木を使って建てた家。玄関周りは一新して使いやすく。
図面
お客様の声

自宅の増築と、実家の建替え、リフォームで悩んでいましたが、セキスイのサポートで自宅の売却が実現。プランの提案だけでなくトータルに相談できました(山口県/Mさん)


積水化学工業株式会社 住宅カンパニー 〒105-8450 東京都港区虎ノ門2-3-17(虎ノ門2丁目タワー)