湿気とカビが悩みだった家が、
高断熱で音楽室のある住まいに。

お子様の成長でそれぞれに個室が必要になったN様。以前は湿気が多く結露やカビ、すきま風も悩みの種だったそうです。そこで断熱性と遮熱性の高い窓にすべて変更し、風の流れを良くするため、窓と強制換気設備も追加。一番湿気が強かった納戸もギター部屋として生まれ変わりました。間取りを大きく変えることで部屋数を確保した上、キッチンの脇にはピアノ室まで。収納も豊富な明るい家に大変身しました。

北海道 N様邸
■場所/北海道 ■ご家族構成/ご夫婦+お子様3人 ■築年数/22年
■建物のタイプ/戸建住宅 ■構造/木造軸組 ■工期/1カ月
■リフォーム箇所/リビング、ダイニング、キッチン、トイレ、洗面所、浴室、洋室、ピアノ室
■施工費用/740万円

間取り

[ 番号をクリックすると、ご覧になりたい箇所へ移動できます ]

LDK

以前は暗い印象だったリビングダイニングも、白を基調にしたインテリアとナチュラルな色合いのフローリングで温もりのある清潔感一杯の空間に。段差をなくし、バリアフリーにしたため掃除もラクラク。

キッチンとピアノ室

引き戸をしめるとリビングダイニングと分離できるピアノ室。ソファを置いたのでゆったり読書も楽しめます。キッチンとはひとつながりの空間です。

ギター部屋

洋室とつながっていた納戸に窓を追加し、新たに扉を設けることで完成したギター部屋。

開口部(湿気・結露対策)

断熱性と遮熱性の高いLOW-Eガラスに家中の窓をすべて変更。夏の日差しの暑さも、冬の結露もなくなりその快適さにはびっくり。

奥様の寝室

リビング横の和室は洋室に替え、夫人の寝室に。

子ども部屋

納戸と分離した息子さんの部屋には、造り付けの便利なカウンターを配置。

階段下収納

収納が少ない上に狭かった洗面所。階段下のデッドスペースを洗濯機置き場と収納スペースに活用したため、洗面スペースも広くなりました。

お客様の声

着工までの短い時間の中で、沢山のやり取りと試行錯誤の連続でしたが、営業の方と工事監督とのチームワークは確かなもので安心してすべてお任せできました。

間取りへ戻る