ため息が出るほど美しいタイル使い。
大人を楽しむスタイリッシュな高級感。

玄関ドアをあけた瞬間、空に向かって伸びていくような階段に圧倒された。上階の窓から明るく気持ちのよい
光が降り注ぐ。オープンな階段の隣には、モノトーンを基調にしたダイニング。ブレースを見せた天井は
海外のスタジオを彷彿とさせるスタイリッシュな空間だ。
一方、リビングへ目を転じれば温かみのある色調のフローリングとタイルがほっとさせてくれる。
室内を移動するたびに驚きのあるKさんのお住まいは、そのタイル使いがとても印象的だ。細かな寸法にも
妥協せず、必ず実物サンプルを現場で並べて夫人自ら並び順を決め、指示を出すという徹底ぶり。
その仕上りは、まるでアート作品のよう。寝室には、鏡とガラスを用いたバーコーナーを造作するなど
ラグジュアリーに。空間ごとに工夫された間接照明が、さらに引き立ててくれる。

神奈川県K様邸
■場所/神奈川県 ■ご家族構成/ご夫婦+愛猫
■築年数/44年 ■建物のタイプ/戸建住宅 ■構造/重量鉄骨
■施工費用/2,616万円

間取り

[ 番号をクリックすると、ご覧になりたい箇所へ移動できます ]

キッチン

冷蔵庫はキッチン奥のパントリーにおさめ外からは見えないように工夫。

3階寝室

3階の寝室はホテルのスイートルームのような大空間。壁面のタイルが間接照明の光で美しい陰影を見せる。

トイレ

トイレにも美しいモザイクタイル。

浴室

浴室はガラス張りの開放的な空間。

リビング

リビングはブラウンを基調にした温かみのあるインテリア。壁面タイルは一つひとつの並べ方にもこだわった。

バーコーナー

ミラーとガラス棚で、ラグジュアリーなバーコーナーを造作。通路の奥のタイルがアート作品のよう。

洗面

リビングの奥、回り込んだ位置に洗面スペースも。

外構

シンボルツリーとポストが印象的な外構。

お客様の声

キャットウォークにも、飾り棚にもなる板を設置して、ちょっぴり人見知りな愛猫のために2階階段下に居場所も
つくって頂きました。

間取りへ戻る