水まわりの動線をゼロから見直し、
4世代の暮らしと家事が安心・快適に。

上は90代のお母様から下は2歳のお孫さんまで、4世代が同居をすることになったSさんご家族。
一番に考えたのは、お母様とお孫さんが安全に暮らせること。そして、主婦2人が仲良く家事をしやすい
間取りだ。そこで、これまで動線が悪く、不便だった水まわりの配置を再整理。和室からLDK、水まわりへと
行き止まりのない回遊型の動線を生み出した。お困りだった室内の段差も解消し、お孫さんが元気に
走り回れるうえ、一緒に遊ぶお母様にも安心。冬の寒さや湿気にも悩まされていたが、断熱工事と
二重窓で断熱性能が向上。ひと冬過ごして、暖かさの違いを実感しているそう。
2階の洋室は将来子ども部屋として使えるようフレキシブルに。お母様と2人暮らしだった家がにぎやかさを
増し、これからの暮らしがますます楽しみだそう。

滋賀県 S様邸
■場所/滋賀県 ■家族構成/お母様、ご本人、息子様ご夫婦、お孫様1人 ■築年数/39年
■建物のタイプ/戸建住宅 ■構造/重量鉄骨
■リフォーム箇所/リビング、ダイニング、キッチン、洗面所、浴室、洋室、和室、その他
■施工費用/3,409万円

間取り

[ 番号をクリックすると、ご覧になりたい箇所へ移動できます ]

和室

あまり使っていなかった和室も使い易く。床の間を半分なくし五月人形をしまう収納も。

応接室

趣味の部屋として重宝している応接室。

玄関

階段下に内玄関を設け、玄関はいつもすっきり。

LDK

キッチンからは和室で遊ぶ孫の様子も見渡せる。

キッチン

吊戸もなくし開放的に。

水まわり

水まわりの壁はタイル調に。

お客様の声

対応が丁寧で、何かあったらすぐ来てくれる安心感がある。大工さんも良くしてくれて。
出来栄えだけでなくこうした人間関係の良さにも満足です。

間取りへ戻る